男の人

今すぐ始めたい南京虫駆除|被害拡大を防ごう

アリの退治

アリ

追跡で巣の位置を特定する

蟻は家の中に侵入したり、家の中で大量発生することがあります。どちらにしても駆除をする必要がありますが、大量発生している場合は家の中に巣が作られている可能性が考えられます。巣の疑いがあったら、見つけた蟻を追ってみると巣の居場所が分かります。蟻が入っていった場所からまた蟻が出てきたら、巣のある可能性は高いです。床下や壁の中など目に見えないところに巣はあるので、自分で駆除を行うより業者さんに駆除してもらった方が的確にできると思います。巣を見つけることも大事ですが、たくさん蟻がいて嫌だという場合は駆除剤を用いると良いです。駆除剤は、設置後3日くらいで効果が出るといわれています。薬品なので、ペットや小さな子どもさんがいる家庭では設置に工夫が必要です。

効果は暫くしてから出る

蟻の駆除剤は基本的に即効性があるものではないので、設置してからの数日間は効果の実感ができないとされます。製品によってどのくらいの日数で効果が出るかは異なりますが、1日から2日以上になってから突然蟻の姿が見えなくなることが多いようです。また、駆除剤にはいろんなタイプがあり、毒エサと呼ばれるタイプは砕いて使用した方が良い場合もあります。小さい蟻は見合った大きさの食べ物を選ぶので、砕いて設置した方が食べてくれやすくなります。駆除剤で何より注意したいことは、誤飲です。幼い子どもさんやペットなど注意していても誤飲してしまう可能性がある存在がいる場合、手の届かないところに設置するか設置したところに近寄らせないようにします。